購入して返品!クレジットカード現金化は返品処理でもできる

クレジットカード現金化には商品を購入してキャッシュバックを得たり、買い取ってもらったりする方法以外に、返品処理で現金化する方法もあります。返品処理なら換金率が100%でできるため、他の方法と比べると非常にいい方法ではないでしょうか。

返品処理で現金化

やり方としては、クレジットカードで商品を購入し、それを返品することで現金を得ます。返品処理は購入した日の翌日以降に行い、当日中だとクレジット処理の取り消しのみになり、現金が受け取れません。翌日以降に返品すると、データがカード会社に送られるので取り消しができず、そのまま講座から代金が引き落とされてしまうため、販売店は現金で対応するしかないのです。返品は購入した代金がそのまま得られるので、還元率に関しては考えなくていいのです。

電子マネーを利用した現金化

クレジットカードで購入して転売する現金化だと、カード会社から利用停止になってしまうことがあります。この方法に電子マネーを利用すれば安全にできることがあります。クレジットカードで電子マネーをチャージし、電子マネーで購入し、商品を転売または返品処理で現金化ができます。少し遠回りな方法になりますが、利用停止のリスクは抑えられます。ただし、換金性の高い商品券などは電子マネーでは購入できません。

返品処理まとめ

返品処理は還元率100%で現金を受け取れます。購入日から翌日以降に返品処理をすると、現金が得られます。電子マネーを使って行うこともできますが、少し手間がかかる反面、クレジットカードの利用停止のリスクが抑えられます。

更新情報

△PAGE TOP